BLOG - 義肢装具学科

2年生 スポーツ用義足の適合実習が行われました!

2021/02/24

2年生は、10月から「スポーツ用義足」の製作実習に取り組んできました。今回は、製作から適合実習の様子をレポートします! ●スポーツ用義足通常の歩行の範囲を超えた運動となる“走る・跳ぶ”ことに...

続きを読む

講義レポート 2年生

1年生 「実技試験」が行われました!

2021/01/07

1年生の「義肢装具基本工作論」の実技試験が、昨年の12月7日(月)~12月12日(土)の期間で行われました。この実技試験は、基本工作論の授業で学習した義肢装具を1週間以内にすべて完成させる試験で、開学以来33年...

続きを読む

講義レポート 1年生

2年生 筋電義手の適合実習が行われました。

2020/12/11

2年生が10月から製作してきた筋電義手完成し、適合実習が行われましたので様子をレポートします。 断端(四肢の切断後に残存している部分)を挿入する「ソケット」の適合を確認します。ソケットの適合具合は、...

続きを読む

講義レポート 2年生

『オンライン授業』がスタート!

2020/05/22

当校では新型コロナウイルスの感染拡大を受け、5月7日~5月31日までの期間を臨時休校としています。これに伴い、義肢装具学科では5月中旬よりオンライン授業をスタートしています! 今回は、3年生のオン...

続きを読む

講義レポート 3年生

『スポーツ用義足』の適合実習が行われました!

2020/03/16

前回のブログでは、スポーツ用義足の製作実習をレポートしました。完成したスポーツ用義足を実際に装着してもらう適合実習が行われましたので、その様子をレポートします! 自分が製作したスポーツ用義足で本当...

続きを読む

講義レポート 2年生

義肢装具士養成校初『スポーツ用義足の製作実習』が行われました!

2020/02/14

今年いよいよパラリンピックイヤーを迎え、様々なメディアを通してスポーツ用義足を装着するパラアスリートを目にする機会が増えてきました。 そのため、「スポーツ用義足を知っていますか?」という質問に、「...

続きを読む

講義レポート 3年生

2年生「脳卒中片麻痺」の病態を理解する実践的な講義!

2019/06/28

2年生は4月から「下肢装具(かしそうぐ)」の実習が始まっています。この講義の特徴は、実際の脳卒中片麻痺の方にモデルになっていただき、まずは学生一人ひとりが片麻痺の病態を「評価」するところから始まります。...

続きを読む

講義レポート 2年生

『座位保持装置』の特別講義が行われました!

2019/02/12

1月11日(金)、1月18日(金)の2日間に亘り、児玉真一先生(横浜市総合リハビリテーションセンター研究開発課 義肢装具士)をお招きし、「車椅子・座位保持装置」の特別講義を行っていただきました!2日間の特別講義の...

続きを読む

講義レポート 3年生

下肢装具概論 WPALの特別講義が行われました!

2019/01/28

去る1月21日(月)、宇野秋人 先生(東名ブレース株式会社)をお招きし、脊髄損傷に対する歩行支援装置WPAL(Wearable Power-Assist Locomotor)についてご講義いただきました。『アシスト装置と義肢装具士』と題し...

続きを読む

講義レポート 2年生

1年生 義肢装具学概論 松本芳樹先生の特別講義が行われました!

2018/07/19

6月23日(土)に株式会社松本義肢製作所の松本芳樹先生(代表取締役社長)をお招きし、『ビジネスとしての義肢装具』というテーマでご講義していただきました。少しずつ義肢装具について学んできた1年生ですが、企...

続きを読む

講義レポート 1年生

 1  2  3  4  5 

ページトップ ページトップ