BLOG - 聴能言語学科・補聴言語学科

講義も親睦会もパワー全開!

2017/02/04

 今年度も4日間、小児ST界のカリスマ、笠井新一郎先生をお迎えし「脳性麻痺の言語障害」の講義が行われました。毎年、学生たちは先生の子供たちへの熱い想いに圧倒され、感化されるようです。何人かが「将来、笠井...

続きを読む

教員室から 行事報告(聴能) 行事報告(補聴) 講義紹介

3校4職種の学生合同授業が行われました

2016/12/15

  当学院には義肢装具士養成課程もあり、グループには理学療法士と看護師の養成校があります。その4職種の2年生(聴能言語学科のみ1年生)の学生を対象とした、専門職種間連携教育の授業が行われました。...

続きを読む

講義紹介

国家試験に向けて勉強中!

2016/12/14

来年2月18日の国家試験まで、残すところ約70日になりました。全員、臨床実習・聴覚検査実習を終え、国家試験モード全開です。学生たちは、どのように国家試験勉強をしているか紹介していきたいと思います。 ①国...

続きを読む

教員室から 講義紹介

診断学が始まりました!!(聴能言語学科)

2016/11/24

聴能言語学科1年生は10月末から『言語聴覚障害診断学』という科目が始まりました!ざっくり言うと臨床の場に出るための総まとめの授業です。 まずは検査演習から。最初は、成人領域STの必須アイテムSLTA(失語...

続きを読む

教員室から 講義紹介

NORIさん講義でライブ(卒業生にはおなじみ)

2016/10/31

毎年、聴能・補聴言語学科の臨床歯科医学では、講師の山本先生の他に「特別講師」が招かれます。その名はNORI(のり)さん。今年で第13回にもなるそうなので、12年分の卒業生は知っている事になりますね。実際にNORI...

続きを読む

教員室から 講義紹介

補聴2年生の講義紹介 スクリーニング

2016/10/08

言語聴覚障害診断学という科目があります。 観察する力を養い、CT・MRIの読影、検査バッテリーの組み方、症例報告書の作成などなど、実際に言語聴覚士が現場で行っている事を学ぶ大事な授業です。 その中に「初回...

続きを読む

講義紹介

ページトップ ページトップ