BLOG - 聴能言語学科・補聴言語学科

国家試験の受験票を配りました

2017/02/08

 いよいよ国家試験まで2週間となりました。学生も勉強をしすぎてテンションがおかしくなってきた今日この頃、国家試験の受験票を配布しました。

 今回も国家試験願書の発送の時と同様、今日の運勢の良い教員(中日スポーツ調べ)に配布を依頼しました。

 

「想定以上の力を発揮する水瓶座」の教員より受験票を配ります

 

 

 そして国家試験合格鉛筆も配布しました。この鉛筆は高野山で購入した、霊験あらたかな鉛筆になります。

霊験あらたかな鉛筆さま

 

加えて、昨年国家試験に合格した先輩方から受け継いだ鉛筆になります(誰がどの鉛筆を使って、何点取ったかがきちんと管理されています)。教員が昨年の合格者と、今年の学生の成績や相性・属性を考え抜いて選定しました。残念ながら人数の都合上、合格鉛筆を渡せない学生もいました。しかしその子たちから新しい伝統が生まれるものと信じています!

 

この鉛筆は誰のもとへ行くのか、失敗は許されません。真剣な杉浦先生です

 

うやうやしく受け取る学生

もらったど~

 

鉛筆の書いてあるお言葉に嬉し泣きする学生

 

泣いたカラスがもう笑った。切り替えの早いふたり 笑

 

 

 残りわずかではありますが、体調には万全の注意を払って、有意義な時間を過ごしてもらいたいものです。そして全員合格を勝ち取りましょう!!!

教員室から 行事報告(補聴)

<< 戻る

ページトップ ページトップ