BLOG - 義肢装具学科

6月10日(土)短下肢装具の採型をしてみよう!

2017/05/18

6月10日(土)に第3回オープンキャンパスを開催いたします!

義肢装具士 オープンキャンパス 日本聴能言語福祉学院【イベント概要】
義肢装具士の仕事は、まず患者さんの病状を把握した上で、医師やコメディカルスタッフと治療方針を確認するところから始まります。つぎに患者さんの体をギプス包帯で採型(さいけい)し、その採型したモデルから個々に合った義肢や装具を製作します。また、完成した製品を生活の場面に合わせて使いやすく調整することも義肢装具士の大切な仕事です。
義肢装具士 オープンキャンパス 日本聴能言語福祉学院体験授業では「脳卒中片麻痺の装具療法」について学び、体験実習では義肢装具士が医療現場で実際に使用している道具を使って「短下肢装具(たんかしそうぐ)の採型」を行っていただきます。モノづくりの奥深さをぜひ体感して下さい!
義肢装具士 オープンキャンパス 日本聴能言語福祉学院先生はもちろん、在校生と話す機会もありますので、入試情報や学生生活などどんどん質問して、義肢装具士のつくる楽しさと、学ぶ楽しさを発見してください!

【こんなイベント】
義肢装具士を体感する1日
OPEN CAMPUS 2017
実学が未来のキミを強くする!

★☆当日のスケジュール☆★
◇10:00 受 付
◇10:30 学科説明
◇11:30 休 憩(在校生とおしゃべりして情報収集!)

義肢装具士 オープンキャンパス 日本聴能言語福祉学院◇11:45 学生企画(在校生による学校生活のプレゼンテーション!)
◇12:00 昼 食(在校生と軽食をとりながら、気軽に何でも聞いちゃおう!)

義肢装具士 オープンキャンパス 日本聴能言語福祉学院義肢装具士 オープンキャンパス 日本聴能言語福祉学院
◇12:30 体験授業(短下肢装具の採型をしてみよう!)
◇15:00 学校見学(教室や実習室をのぞいてみよう!)
◇15:00 個別相談(入試のこと、一人暮らしのことなど何でも相談!)
◇15:30 終 了(予定)

義肢装具士という資格やその仕事について詳しくご説明します!
ホントの授業に参加して、義肢装具士を体感するチャンス!

義肢装具士は『モノづくり』と『コミュニケーション』の仕事です。
自分のつくりだしたモノが、目の前で喜ばれる
そんな仕事にやりがいを感じるキミを応援します!

【ランチ付き】
軽食とお飲み物をご用意
在校生とおしゃべりしながら学校生活のことなど情報収集してください!

【入試資料GET】
パンフレット・過去問題集を無料配布
学校や学生生活、カリキュラムが詳しく分かるパンフレットと、入試対策に使える過去問題集を配布します!

【先輩と話せる】
一週間の学生生活をプレゼン!
学生企画では入学してからの通学、講義、実習、勉強などについて、学生の視点で楽しく学生生活をプレゼンテーション!
当日は在校生が参加します。
勉強は楽しい?
実習ってどんなことをするの?
など、何でもどんどん聞いちゃおう!

【学校からのお知らせ】
一部のみのご参加でも構いませんので、ご都合に合わせてご参加ください。
電話予約は前日まで受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。
お問い合せ・お電話でお申込をされる場合はこちらまで
0120-112-436

【参加方法】
義肢装具士を目指そうとしている方・興味のある方なら、どなたでも参加できます!
保護者の方や友人とご一緒に参加して、今後の進路をじっくりと検討してください!
当日は、汚れてもよい服装でご参加ください。
前日まで受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。
10:00より受付を開始しています。

【アクセス】
地下鉄桜通線「中村区役所」下車 1番出口 徒歩約1分
市バス・名鉄バス「中村区役所西」下車 徒歩約5分
JR名古屋駅より徒歩約10分

 

オープンキャンパスの詳細とお申し込みはコチラから!

オープンキャンパス

戻る

ページトップ ページトップ